入会案内

シャッターをあける会 入会案内

「シャッターをあける会設立趣意書」をご一読の上、会の趣旨を十分にご理解いただいた上でご入会ください。

1 入会申込書の提出

入会申込書に必要事項を記入のうえ、会長に提出してください。

2 メーリングリストへの登録
info@marugame-tooricho.net宛に、①名前、②メーリングリスト登録希望の旨を記入のうえ、メールを送ってください。

3 会費の納入
入会申込書の提出と同時に、年会費6000円(毎年4月を起点として月割)をお支払いください。

 

シャッターをあける会 設立趣意書

わが国が人口減少・超高齢社会を迎えている中で、街づくりも大きな転換が求められています。
昭和の時代まだまだ丸亀市通町商店街も賑やかで、行交う人で通りの向こうが見えない程でした。その後、大型店舗が郊外に出来、車中心の社会となりその結果、中心市街地からかつての賑わいが消え、市の顔としての輝きも失われています。
このままでは、高齢者や子供といった交通弱者が買い物にも行けない、暮らしにくい社会になりかねず、わが街を次世代に残していくことが出来なくなってしまうおそれがあります。

平成26年3月、 通町商店街の親睦会の最中のこと、
「シャッタ一街になりつつある町を見過ごしておれん」
「一つ一つのシャッターを開けて行かんといかん」
「そや、シャッターをあける会や」

通町商店街振興組合理事長の 「やれ!」の一言で、発足しました。

私たちは、多様な連携により「人と人をつなぐ」縁づくりの取り組みを通じて、街に「仕事」・「学び」・「文化」,「暮らし」をこれからの時代に即して組みなおし、シャッターを開け、丸亀の町に賑わいを取り戻し郷土の営みを将来につないでいくことのできる街を創生するために、ここに「シャッターをあける会」を設立します。